初めてのチェーン交換

初めてのチェーン交換

メンテナンス

こんにちは。たなかです。

本日人生初めての自転車のチェーン交換をしました。

買ったもの

チェーン交換にあたり購入したのは次の3点です。

  • シマノ 11sチェーン CN-HG601
  • トピーク チェーンツール
  • シマノ 11sコネクティングピン CN9000

コネクティングピンはチェーンに1つ付いているので普通必要ありません。

はい。そうです。1回目失敗しました。

まあ、将来チェーン外して洗いたいときとかに使えるしね…(目いっぱいの強がり)

お値段は全部で8,500円程度でした。
すべてワイズロードで買ったので、Amazonを使うと少し安いかもしれません。

【内訳】
・チェーン    4,005 円
・チェーンツール 3,520 円
・ピン      883 円

チェーン交換

インターネットを眺めたところ、チェーン交換の流れは次の通りです。

  1. チェーンを外す
  2. 新しいチェーンを外したチェーンと同じ長さにする
  3. 新しいチェーンをつける

それではやっていきましょー(おー)

チェーンツールについていた、チェーンをひっかけとくやつ(名前は知らん)でチェーンをたわませた状態にして、ツールでチェーンのピンを押し出していきます。

取れました。なんかかわいいです。

↓打ち上げられたチェーン。おおものだぜ。

収穫したチェーンと新しいチェーンを並べて、新しいチェーンをどれだけ切れば良いか確認します。
僕は初回ここで長さを間違えてしまいました。クソ雑魚すぎて泣けます。

正しい長さでチェーンを切断し、「shimano」などの刻印が入った方が外側になるようにチェーンをはめます。

チェーンをひっかけとくやつで仮留めして、繋げる部分にピンを差します。

あとはこのピンをチェーンを外すときと同じ要領で差し込んでいきます。

反対側に飛び出たピンを折って完成です。
写真を撮り忘れましたが、ピンを折るのもツールでできます。

ピンを折った後、ピンを差しこんだところのチェーンをグニグニして馴染ませると良いらしいです。

チェーン伸びチェック(新品)

新品のチェーンに交換したところで、チェーン伸びチェッカーをかけてみました。
替える前との違いはあるのでしょうか。

軽く押し当ててみる→入らない
これは替える前と同じです。

チェーンを支えてやや強く押し当てる→入らない
替える前は入っていたので、これは改善されたといえると思います。

まとめ

今回は初めての自転車チェーン交換をやってみました。

失敗もありましたがかなり簡単な部類のメンテナンス作業だと思うので、次回からはスムーズにできると思います。

あと、チェーン交換後にローラーを回してみましたが、チェーンとギアから鳴る音が少し軽減されたように思います。これは思わぬ成果。

それでは本日はこのあたりで。